ダイハツ タント 試乗・展示・体験レポート

【口コミ・評判】ダイハツ タント展示車を試乗体験レポ!

更新日:

ダイハツのタントの展示車を実際に見てきました。試乗はできなかったのですが、運転席から見た風景・乗り心地などレポートしていきます。



ダイハツ「TANTO(タント)」のXホワイトアクセント”SAⅡ”の展示車を見てきました!

「TANTO(タント)」の外観デザインは?

タントの外観は少し丸いフォルムで女性向けのデザイン。ツートンカラーでホイルまでホワイトで可愛いです!

「TANTO(タント)」の内装・運転席・助手席周りをチェック!

tanto_front

タントの運転席は圧迫感もなくベージュの内装が爽やかな印象。ハンドルもスマートで女性が握りやすい感じになっています。
ただメーターがセンターに付いているので、センターメーターに慣れていない人には慣れるまで違和感がありそう。メーター自体は文字も大きく見やすいので慣れたらどっちでもいいのかな?

少しダッシュボードの幅がありボンネットの下辺りが見えにくい気がします。フロントガラスの右側にもサイドガラスがあるので視界の悪さをカバーしてくれていますが、柱が2本あるので重なった部分は若干見えづらいですね。
tanto_smart

前方の見えづらさはコレで回避!衝突回避支援システム「スマートアシストⅡ」が搭載されています。うっかり踏み間違いからも守ってくれるそうです。tanto_josyuseki

助手席をパタンと前に倒すとテーブルが出現!1人で乗る時や後部座席に人を乗せてテーブルにするのも良いですね。

「TANTO(タント)」のスライドドア・後部座席をチェック!

子ども用ではなく大人サイズの自転車が入るのはビックリ!しかも後部座席を全部倒さなくても乗せられます。
自転車通学の子どもを迎えに行くのにもピッタリですね。

展示車にはチャイルドシートも乗っていました。今乗っているアルトは車高が低いのでチャイルドシートに乗せるのにとても苦労しましたが、タントならラクに乗せることができますね!
足元にもスペースがあるので赤ちゃん用品の入ったカバンなど収納しておけます。

「TANTO(タント)」のトランク・収納スペースをチェック!

これは驚きです!ベビーカーを縦に積むことができるなんて!タントは天井高があるので収納力も抜群です。

「TANTO(タント)」の感想

運転席に乗った感じシートも柔らかく運転しやすそうでした。タントカスタムはフォルムが四角く大きさもあるので、女性は普通のタントのほうが良いんじゃないかな~という印象です。スマートアシストで安全性も高く、使い勝手も良さそうなので子育てには向いている1台というのが体感できました!

TANTO CUSTOM(タントカスタム)の展示車体験レポートはコチラ

\カーセンサーは登録不要でメール見積り♪(無料)/

ランキング3位第3位 ダイハツ TANTO

子育て家族に便利な機能が満載!!

ダイハツTANTタント中古車検索

価格 ★★★★☆ 122万円~
燃費 ★★★★★ 26.0km~28.0km
スライドドア ★★★★★ 開口幅(最大)1490mm
室内高 ★★★☆☆ 1365mm
運転の操作性 ★★★☆☆ 操舵感△
走行の安定性 ★★★☆☆ 硬め△

ダイハツTANTの詳細情報

\カーセンサーは登録不要でメール見積り♪(無料)/

-ダイハツ タント, 試乗・展示・体験レポート
-, , , , , , , ,

Copyright© 【2018年決定版】子育てママに人気の軽自動車を徹底比較!-買い替えNAVI- , 2022 All Rights Reserved.