車の知っておきたいこと

軽自動車の維持費|年間・月々どれくらいかかる?

投稿日:

軽自動車を選ぶ基準として「維持費が安い」という理由がありますが、実際にどれくらいの金額がかかっているのでしょうか?

自動車税やガソリン代など軽自動車を所有するために必要な費用を計算してみました。
普通車とも比較していますので、これから軽自動車を購入する方へ参考になれば幸いです。

軽自動車の維持費は年間どのくらいかかる?

軽自動車の維持費

車本体の価格以外で軽自動車に維持するのに必要な固定費用

自動車税  10,800円 ※1年に1度
重量税    8,800円 ※2年に1度。エコカー減税適用なしの一番高い料金の場合。
自賠責保険  26,370円 ※2年に1度

その他、ガソリン代や駐車場代など個人によって差のある項目

こちらは我が家の周辺相場、車はアルト(10年)の場合で計算しています。

任意保険 ※1    36,040円 ※年間
駐車場代 ※2    60,000円 ※月5,000円
ガソリン代 ※3  120,000円 ※月10,000円
車検代 ※4    59,900円 ※2年に1度
消耗品・備品代 ※5    20,000円  ※年間

※1.保険一括見積の中にあるそんぽ24でシミュレーション。(ブルー免許・26~34歳・家族限定・20等級・おすすめプラン2)
※2.都心から離れた都市平均。
※3.実際に今使用している月のガソリン代。
※4.ホリデー車検でシミュレーション。
※5.実際にかかっているオイルやワイパーなど消耗品の費用など。

上記の2つを合計すると…2年に1度もありますが均して、

1年で274,375円月々にすると約22,864円

軽自動車の維持費として必要になります。思った以上に月々にかかってますね。。。

街乗りだけではなく、週末は遠出もするので燃費の悪い車だとガソリン代がこれくらいかかります。

車を所有するだけで年間これだけの費用が必要なので節約したいところです。
自動車税などは節約しようがないので、この中で節約できるとしたら…任意保険車検代
この2つです。

管理人
我が家の前がホリデー車検なのでいつも車検や点検はそこでお世話になっています。親切で丁寧なのにとても安いのでオススメです。

普通車の維持費といくら違うの?軽自動車と普通車で比較してみました!

維持費(年間) 軽自動車(アルト) 普通車5ナンバー(ヴィッツ) 普通車3ナンバー(アルファード)
自動車税 10,800円 34,500円  39,500円
重量税 4,400円 11,250円  18,750円
自賠責保険 13,185円  13,920円  13,920円
任意保険 36,040円  39,110円  52,040円
駐車場代 60,000円  60,000円  60,000円
ガソリン代 120,000円※1  80,000円※2  171,430円※3
車検代 29,950円  32,552円  44,852円
消耗品・備品代 20,000円  20,000円  20,000円
合計 274,375円  291,332円  420,492円
月々 22,864円  24,277円  35,041円

※1.ガソリン1L/120円、年間走行距離10,000km、実燃費10kmで計算。
※2.ガソリン1L/120円、年間走行距離10,000km、実燃費15kmで計算。
※3.ガソリン1L/120円、年間走行距離10,000km、実燃費7kmで計算。

年間維持費は軽自動車が一番安い!

計算してみた結果、軽自動車にどれだけ年間維持費がかかるかハッキリしました。

こう計算してみると1台所有するだけで思った以上に費用がかかっているんですね。今乗っている軽自動車(アルト)を燃費の良い車に変えたら、もう少し維持費は抑えられそうです。

意外と普通車(5ナンバー)との差がないように見えますが、車本体の値段が高いですし年間で2万円の差は大きですね。

管理人
アルファードのような大きなファミリーカーも憧れますが維持費が高いのが気になりますね。

維持費を考えて購入するならやはり軽自動車が一番です!

-車の知っておきたいこと

Copyright© 【2018年決定版】子育てママに人気の軽自動車を徹底比較!-買い替えNAVI- , 2022 All Rights Reserved.